SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

社長のつぶやき

平成電工(株)
大勢の人・・・並んでいます。
0
     3日 日曜日 午後1時半 
    広島国際会議場フェニックスホールで並んでいます。

    ここから30人程が先端です。

    後ろは80人ほどが並んでいます。
    並んでいます
    これがもらえるからです。
    これです。サインを頂きました。


    建築家の安藤忠雄さんです。


    並んでいます

    やはり変わってますね。



    | 学び | 16:49 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    ネイティブ・・・体験しました。
    0
      東日本大震災  救援募金活動に参加しました。

      募金をする事はあったけど

      募る方になったのは初めてです。

      日曜日の午後でした。

      かなりの方がしてくださいました。

      ほとんどの方が募金と一言をくださいます。

      どちらも内容がどうとか、金額は問題ではない
      事が判って頂けるとおもいます。
      募金


      こちらも寒さをわすれ(福屋の横は寒かった!)足の痛さも忘れ

      頑張ることが出来ました。

      でもこれで終わりではありません。

      これから何度も支援していく事になるでしょう。

      出来る限り・・・

      こちらはネイティブ広島弁です。
                                                                              ipadええガにしんさい
      ご存知かも知れません。結構見られてるようで

      IPADにはあまり興味は無かったのですが、見てるとつい

      ほしくなりました


      それにしても広島弁て上品ではないですか。

      再認識
      | 学び | 21:57 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      都道府県対抗男子駅伝
      0
        今年も沿道で見ました。(速報はこちら

        テレビで見るのとはマッタク違う感覚です。

        まず寒さ。(あたりまえ)

        そして音、声、息遣い

        沿道の歓声。

        やはり「現場」ですね。

        駅前通に着くとこのように
        2011男子駅伝
        誰もいません・・役員の方お疲れ様です。

         
        2011男子駅伝             ところでうちのユルキャラ・・・・・です2011男子駅伝
        へリコプターの音とと共に人が集まりはじめ

        道路に誘導のコーンがバラバラッと置かれ

        しばらくしたら来ました
        2011男子駅伝
        放送用の車



        1位!栃木ッ
        宇賀地選手  この距離感!です。
        2011男子駅伝
        残念な事に広島・鎧坂選手は写せませんでした。

        カメラでないと無理だし、4位グループになっているなんて!

        声援で応援しました。

        来年が楽しみです。
        広島の結果はこちら 
        | 学び | 16:56 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        年を重ねるには・・・
        0
          寒波ですが、寒いですが雪は降っていません。

          何年か前、尾道の親戚宅で発見した、教訓です。

          半分あたりから本音と建前が使い分けられ、しかも「そのとおりー」と賛同。

          仰せのとおり

          みんなアタマがやわらかい間はこんな事考えないんだろう。
          たぶん

          アタマ固くなって思うように気の利いた言葉が口から出なくなり、

          自分の生活が変わるのが恐怖になり

          何かといらいらし、

          何かとあせる割りに周りがさめていて気にいらなくて

          周りから避けられている錯覚にとらわれ

          思う事なんだろう。

          全て自分が源!

          全部は無理でも半分は死ぬまで持っていたい。

          では    反省
          | 学び | 21:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |